建設キャリアアップシステム(CCUS)代行申請サービス アウトソーシング

当社で建設キャリアアップシステムの申請登録手続きを代行します。

建設キャリアップシステムの登録は

  • 事業者登録
  • 技能者登録

のそれぞれの登録が必要です。

このサービスでは両方の登録に対応しています。

建設キャリアアップシステム事業者登録料

建設キャリアップシステムへの登録には費用がシステム登録費用が発生します。

事業者としての登録料は資本金によって以下の通りとなります。(5年毎に更新が必要)

※現在、料金の値上げが検討されています。登録するのであればお早めの登録をお勧めします。

資本金 登録料(税込)
一人親方 0円
500万円未満(個人事業主含む) 3,000円
500万円以上1,000万円未満 6,000円
1,000万円以上2,000万円未満 12,000円
2,000万円以上5,000万円未満 24,000円
5,000万円以上1億円未満 30,000円
1億円以上3億円未満 60,000円
3億円以上10億円未満 120,000円
10億円以上50億円未満 240,000円
50億円以上100億円未満 300,000円
100億円以上500億円未満 600,000円
500億円以上 1,200,000円

また、登録料とは別に管理者ID利用料が必要です。

1IDあたり 2,400円(税込)/1年

建設キャリアアップシステム技能者登録料

事業者登録に加え、技能者個人の登録も必要です。

登録費用は以下の通りです。(10年ごとに更新)

インターネットの方が1000円も安いので、インターネットでの登録がお得です。

申請方法 登録料(税込)
インターネット 2,500円
郵送・窓口 3,500円

一人親方の建設キャリアップシステムの登録

一人親方でも建設キャリアップシステムへの登録は必要です。

事業者登録と技能者登録の両方が必要です。

サービスご利用の流れ

支払い
申請に必要な費用を直接一般財団法人建設業振興基金へお支払いを行っていただきます。
申請に必要な費用は以下のサイトをご確認ください。
https://www.ccus.jp/p/use
ID等の通知
事業者ID、技能者IDなどが直接通知されます。

 

お申込み、お問い合わせはこちらから

準備中

※電話でのお問い合わせは受け付けておりません。